第17回 WordPressでコンテンツの更新作業を円滑に行う!(第3回目)

    Posted in: WordPress超活用

メインビジュアルの役割とは?

目的のWebサイトに到着したときに、最初に目にするものは、そのサイトを運営する企業のイメージ画像です。これをメインビジュアル(またはキービジュアル)と呼んでいます。

本来の企業イメージとあまりにかけ離れては逆効果ですが、企業の正しい印象を提供することが、メインビジュアルの役割と考えています。それにより、企業の本来の目的である、商品やサービスの販売に直結するからです。また、信頼される情報を伝達することができたり、ファンを増やすことにつながっていきます。

このように、メインビジュアルの果たす役割はたいへんに大きく、入念に用意して、大切に取り扱わなければなりません。では、WordPressにて作成しているWebサイトでは、どのように管理しているか、以下説明したいと思います。

メインビジュアルの管理方法

(1) メインビジュアルが出来上がるまで
通常では、メインビジュアル自体はデザイナーが専用のソフト(イラストレーターやフォトショップ)で作成します。写真やイラストなどの画像データと文字データを組み合わせて、1枚のデザインに仕上げます。ここまでがデザイナーの仕事です。

(2) メインビジュアルを表示するまで
あとは、このデータを企業のWeb担当者が、メインビジュアルの位置に表示されるように、WordPressを操作します。一般的には、メインメニューの「外観」より「カスタマイズ」を選択し、「ヘッダー画像」よりメインビジュアルのデータを追加していきます。

この作業により、手元のパソコンにあるメインビジュアルのデータが、Webサーバー上の適切な場所に転送されます。その後は、WordPressが自動的にその場所を察知して、アクセスしてきた訪問者に、メインビジュアルを表示します。

(3) メインビジュアルを更新するときには?
何も思い悩む必要はありません。上記(2)で説明した方法で、再度WordPressで同じ操作をすればいいのです。これにより、面倒な更新作業をする必要はなく、新しいメインビジュアルのデータに入れ替えることができます。例えば、従来のデータの内容を修正する場合はもちろん、全く新しい画像に入れ替える場合などが考えられます。

では、メインビジュアル以外の画像の更新の場合には、どのようにしたらいいのでしょうか。以下、画像管理の作業方法について概略を説明したあとに、WordPressの操作方法をお話ししたいと思います。

画像管理の作業方法

そもそも、Webサイトに画像を掲載する場合の基本ステップは、以下の通りです。
(1) Webサーバーに画像データの置き場を決める
(2) その置き場に画像データをコピー(アップロード)する
(3) 画像データのURLアドレス(位置情報)を特定する
(4) 画像データを掲載したいページの位置から、(3)URLアドレスを指定(リンク)する
(5) その他必要な情報をページに書き込む(SEO対策用)

1枚の画像をページに掲載するために、これだけの作業をしなければなりません。企業サイトでは、通常では非常に多くの画像を使用しています。これは大変な作業と同時に、間違いが発生する頻度が高まります。Web担当者、広報担当者にはかなりの作業と精神的な負担となります。

この負担を減らす目的で、WordPressではさまざまな工夫が施してあります。

WordPressで画像を管理する!

(1) 画像の置き場所が決まっている
メインメニューの「メディア」をクリックすると、これまで使用した画像データがサムネイル(小さい画像)で全て表示されます。これを「ライブラリ」と呼んでいます。操作したいサムネイルをクリックすると、その編集画面や基本的な情報が出てきます。

さらに新しく画像を追加したいときには、「新規追加」ボタンをクリックします。すると画像のアップロードを促す画面が出てきます。これで画像データをアップロードすると、前述の「ライブラリ」に追加されていきます。

(2) ページ作成中に画像を入れる
WordPressの編集画面で、文章作成中に画像を追加したいする場合は、編集画面上部にある「メディアを追加」ボタンをクリックします。すると、下記の2つの方法から画像を文章に追加できるようになります。
・「ライブラリ」登録済の画像を選択する方法
・新規に画像データをアップロードする方法

画像を追加すると、WordPressの文章の編集画面上に表示され、実際にどのように表示されるかおおよその位置の確認が可能です。

(3) 画像の差し替えをする
やはり難しい操作は必要ありません。まずは、ページの編集画面で、差し替えしたい画像を選択します。次に開いた画面に「置換」ボタンがあるので、これをクリックして、正しい画像を選択するだけで作業は完了します。

まとめ

ここまでいかがでしたでしょうか。これで、メインビジュアルをはじめ各種画像のWordPressでの更新作業が、円滑に実施できるようになります。お客様にとり魅力的なサイトの運営に、ぜひ役立てていただきたいと思う次第です。