メールアドレスのHTMLエンティティ化

    Posted in: WEB制作

ホームページにメールアドレスを記載するということが希にあります。直接、記述してしまうとスパムメールの餌食になります。メールアドレスを収集してスパムメールを送りつけてくるようなロボットがインターネット上にまだたくさん存在しているからです。

通常は、メールフォームを作成して、メールアドレスを収集されないようにしますが、場合によっては、文中にメールアドレスを記載したほうが、分かり易い場合もあります。

そんなときに、メールアドレスをHTMLエンティティ化します。HTMLに直接記述するのではなく、変換してそのまま記述しない方法があります。

これをしたからといって、収集されなくなる保証はありませんが、収集されにくくはなるはずです。

HTMLエンティティ化についてはこちら

    Posted in: WEB制作