seoマスターProfessionalをつかって1週間で結果が出た

    Posted in: WEB制作

「ホームページ制作会社」というキーワードでしばらく30位〜50位あたりをうろうろしていました。他の開発のほうが忙しくほっておいたのですが、そろそろ対策しないとやばいと思い、seoマスターProfessionalを使ってみました。

結果、1週間で1ページ目に返り咲きました。

SEO対策の常識は常に移り変わるものなので、過去の成功体験や古い情報なんかをそのまま信じたままでいると、時に悪い結果を招いてしまうこともありますので、こういう最新の情報が反映されたツールで確認しておくと、目指す方向がはっきりします。しばらく使ってみた結果からいうと、そういう使い方があてはまるソフトなんだと思います。

結構よくできていて、ここまで細かい指示をしてくれるツールは他にないんじゃないかと思います。全てseoマスターProfessionalの指示通りにしなくても良い結果が出たりもしますが、それは基準の公開されていないものに対して、一般論で対策をしなくてはいけないため、あくまで上位表示の確立をあげるツールということを忘れてはいけません。

HTMLでの対策はともかくとして、最近の上位表示の指針は、もう一時の対策ではどうしようもないものになっています。ウェブ担当者が長期的に対策をおこなっていかないと上位がとれないものになっています。どれだけサイト内のコンテンツが充実しているか(ページ数や文字のボリューム)とか、ドメインエイジ(どれくらい古くからドメインを使っているか)ソーシャルサイトで話題になっているかなどの指針があります。

立ち上げたばかりのサイトががんばっても、簡単には上位にいけません。立ち上げ当初は広告をつかってアクセスを増やし、SEOの効果が出てきたら広告の量を減らしていくというのがやはり理想です。

チューニングというタブではHTMLの施策内容を細かに指示してもらえます。ほとんど知っているものでしたが、中には細かいルールまで決められているものもあって、指示は的確です。

01

キーワード毎の検索順位を履歴として残しておくことができます。

02

競合比較タブでは、競合と比較して何が足りないかを表示してくれます。HTMLの改善だけでは太刀打ちできないということが分かってしまいます。

03

このソフトは月額52,500円(エンタープライズモデル)しますので、よほど本気じゃないと手をだせないかもしれません。ちょっと気になるという方は、診断くらいはさせていただきますので、ご相談ください。

    Posted in: WEB制作