企業のSNS運営で気付いたアレコレ

    Posted in: SNS運営

SNS運営

企業のSNS運営の相談でお話を伺いにいくと、一番皆さんが困っておられるのは、何を書いたら良いか分からないということです。

皆さんやはり身構えていらっしゃる。そんなときは、他社の事例を見せるのが一番理解してもらえます。
100例くらいの優良SNSのリストがあるのですが、リストにあるそれぞれのページにアクセスして、自分に合ったスタイルを見つけるようです。

社内で文章が書ける体制が整ってしまえば、ちょっとしたコツで、facebookの「いいね」数を増やすなんてのは簡単にできるようになります。

SNSくらい短い文章なら誰でも書けそうな気がするのですが、あまり文章の作成の経験のない人に任せると、人格が何人もあるような文章になったり、口癖がそのままに現れてしまうということがあり、なかなか苦労します。

また、文章が硬すぎて分かりにくい読みづらいという例も良くあります。
頭が良いから、良い文章が書けるとは限りません。

運営していく中でアクセス解析なんかを見ながら微調整できるという点が文章ライティングを含めSNS運営をご依頼いただく場合のメリットだと思います。

文章を書くだけがSNSの活用方法ではないので、いろいろやります。
運営していくなかで様々な提案をおこなっていかないとなかなかSNS運営のメリットを感じてもらえないという事情もあります。

無名だけど良い商品をつくっている会社はもちろんいっぱいあって、そんな商品を売っていくのはとても苦労します。

全国でみれば評価されていなくても関わった人たちには評価されている。
そんな会社こそSNSを突破口としてブレイクして欲しいと思っています。

    Posted in: SNS運営